So-net無料ブログ作成

実家の庭にて [写真]

ということで早速。正月に実家に帰ったときに、PENTAX K10Dを使って庭にあった菊の花を撮影してみました。レンズはDA16-45。テストも兼ねてDNG形式で撮影、Photoshop CS(2ではない)で現像ならびに縮小を行ったのですが、ちょっと変なことが。

Camera RAWで現像処理を行うと、色温度が6500Kとか表示されるのです。昼光環境下でホワイトバランス設定はオートだったので、そういった値になることはまず考えられないのに。付属ソフトウェア(PENTAX PHOTO Laboratory)では、正確な値は出ないものの4700K程度だったので…何か変なところがあるんですかね。実はCamera RAWでも対応が必要だったりして。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。